ものべの - すみ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【レビュー】らき☆すた 8巻 

らき☆すた (8) (角川コミックス)
美水 かがみ
角川書店(角川グループパブリッシング)
おすすめ度の平均: 4.5
5 表紙のメンバーの変遷と中身
5 いつも通り
2 普通の4コマは1冊の中で何%を占めているんだろう・・・
5 いつ見ても和む~
5 日本語の妙

 2004年1月から連載を始め原作の漫画は今も連載中。
連載当初から登場している「泉 こなた」「柊 つかさ」「柊 かがみ」「高良 みゆき」4名は現在高校を卒業後、大学生になっています。

らき☆すた 8巻はちょうど年末になったところからスタートです。
1巻から変わらずのこのぬる~い感じのお話の流れ、しかし、高校生から大学生になっても連載を続けているので何か違和感を感じたりします。こなたが車の免許を持っており運転しているという台詞、あのこなたが運転!?って変に感じちゃいます。
高校のほうはゆたかちゃんたちが2年生に進級し先生はおなじみの黒井先生、今も独身で一人身を寂しくしていました。アニ研のメンバーの個性もだんだん出てきて、登場人物の名前全員を覚えれなくなってきました・・・。
先生方の盛り上がりも今回は非常に多かったと思います、特に桜庭先生と天原先生の関係。あの二人完全に出来てるでしょと言ってもおかしくないニヤニヤ感がありました。桜庭先生の赤面したところはもう溜まりません。

美水 かがみさんの画力が非常に上がっており、大変可愛くなっております!
こんな感じで毎回楽しく読ませていただいておりますm(_ _)m



[ 2010/10/15 14:04 ] 【日記】レビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
おすすめサイト
PC・モバイル・スマートフォンのアフィリエイトは「アクセストレード」で

- アクセストレード -
ATレビューだけで毎月課金可能
作業内容もコピー⇒貼り付けだけ

解説と攻略

215_60

- Buzzimp Press -
1日10円以上獲得可能
隠れたお宝サイトです。

解説と攻略


- げん玉 -
毎月換金可能
超大手ポイントサイトです。

解説と攻略


- GetMoney -
アンケート・ゲームが豊富
紹介ポイント50%が魅力です。

解説と攻略

Amazon Shop


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。